商品情報にスキップ
1 5

てるる詩の木工房

あやはべる9弦 おきなわの木 ・「ハゼ」ビルダーズセレクト

あやはべる9弦 おきなわの木 ・「ハゼ」ビルダーズセレクト

通常価格 ¥75,000 JPY
通常価格 セール価格 ¥75,000 JPY
セール 売り切れ
税込 配送料はチェックアウト時に計算されます。

小型ペンタトニックライアー、あやはべる9弦おきなわの木

貴重なおきなわの木で制作しています。

コンパクトながらよく響きます。

初めての竪琴におすすめします。

ペンタトニック/スチール弦/9弦

音域:a'-g'-e'-d'-baged

サイズ:320*210mm

重さ:約700g

材質:沖縄県産ハゼの木

付属品:L型調弦器、ガイドライン付き冊子『竪琴の物語』、

紙ケース

  弦はすべて、てるる詩の木工房オリジナル手作り弦です。

 

シリーズ: Builder's select (ビルダーズセレクト)

 制作者(Builder)の 高良輝幸が惚れ込み 10年以上寝かせた 希少材を使ったライアーを Builder's select として リリースします。 てるる詩の木工房は一つの木から 楽器を築きあげる(Build) ワンストップメーカーです。 ※Build とは築く、建てるの意。あやはべる9弦の中でも生産台数が限られています。あなただけのオリジナルの一台の竪琴に出会いたい方へ。

*「ハゼ」の木について

「ハゼ」の黄色は 輝くような鮮やかな黄金色です。 削っているとまるで ターメリックのような 粉が出てきます。 材は弾力があって堅牢、 昔から和弓の弓の芯に 使われていました。 万葉歌にも 「皇祖の 神の御代より はじ弓を 手握り持たし・・・」 という大伴家持の歌があり、 その頃から弓に 使われていることがわかります。 弦楽器の始まりは 弓を弾いたことから、 という説もあります。 ウルシ科の植物で、 沖縄県では数少ない紅葉する木です。 四国のある県では、 ハゼの実から木蝋(モクロウ)を 取っています。 和蝋燭を作り、 お相撲さんの鬢付け油も この木蝋が主原料だそうです。 また高級化粧品の材料として フランスへも輸出されているそうで、 有用価値の高い植物です。

詳細を表示する